◆ JMDS 日本宣教演劇学校公式ホームページ ◆
キリスト伝道劇団新宿新生館
《劇団の歩み》

1973年創立。新宿西教会礼拝堂にて、第一回公演『クォヴァティス』、『最後の金時計』
(T・ウィリアムズ:作)を上演。
以降、『天国への遠征』(椎名麟三:作)、『罪と罰』(ドフトエフスキー:作)、『その人を知らず』
(三好十郎:作)、『復活』(トルストイ:作)、『内村鑑三と小山内薫』(西田 正:作)、『楽園追放』(大谷裕三:作)、『沈黙の果て』(大谷裕三:作)、『薔薇の館』(遠藤周作:作)などを次々に上演。

1998年、新宿区落合に専用劇場・アトリエ「新宿新生館」設立。

2002年、板橋区中板橋に拠点を移し、専用劇場・アトリエ「中板橋新生館スタジオ」設立。

2005年、豊島区北池袋に専用劇場「北池袋新生館シアター」設立。

2017年、板橋区中板橋に、専用劇場・アトリエ「新生館アトリエ」設立。

また、1998年より西田 正による一人芝居『ダミアン神父の生涯』を毎月上演。
現在もなお、中板橋新生館スタジオ、新宿西教会などでの定期公演をはじめ、全国各地の教会や学校、施設などで、『塩狩峠』を始めとした三浦綾子作品や、遠藤周作の作品を中心に、精力的に公演活動を行っている。

《創立》 1973年

《代表》 西田 正

《劇団員》 20名  ※ 2016年現在

創立三十五周年記念 第102回公演「薔薇の館」

第103回公演「父と暮らせば」「塩狩峠」

第105回公演「塩狩峠」

第106回公演「塩狩峠」

創立45周年記念公演「続・氷点」
劇団員および出演者募集
キリスト伝道劇団新宿新生館では、劇団員および『塩狩峠』『氷点』(三浦綾子:作)の出演者を広く募集しています。
現在、演劇界で活動されている方、かつて演劇を経験されていた方、神様から与えられたあなたの才能を伝道のために使っていきませんか。

今、当劇団では『塩狩峠』の公演を、関東近郊の教会を中心に、年間を通して巡業公演や慰問公演などを行っています。
この"演劇を通して福音を伝えたい"という活動を全国に広げていきたいと願っています。

キリスト伝道劇団新宿新生館では、あなたの力を求めています。

《応募資格》 年齢・性別・経験不問。※ 経験者歓迎

《募集期間》 随時

《活動費》 月¥5,000(稽古場維持費含む)

《稽古場所》 新宿西教会 / 中板橋新生館スタジオ / 北池袋新生館シアター

《活動内容》
キリスト伝道劇団新宿新生館としての公演のほか、西田 正演出・制作による外部公演などに出演出来ます。
※ 公演に応じて出演料支給

また希望者・優秀者は、プロの俳優としてマネージメントしていきます。

《応募方法》
履歴書または芸歴書、写真(6ヶ月以内に撮影したもの)を下記の住所まで郵送またはFAXして下さい。追ってこちらからご連絡いたします。
メールでのお申し込みも出来ます。
※ 応募書類は基本的に返却いたしません。

送付先 〒173-0016 東京都板橋区中板橋19-6ダイアパレス中板橋B1
          キリスト伝道劇団新宿新生館 出演者募集係

お問い合わせ TEL:090-8940-2274(西田)
       FAX:03-5943-9559
       E-Mail:shinjukushinseikan@yahoo.co.jp
CopyRight(C)2011 Japan Mission Drama School All Rights Reserved

inserted by FC2 system